​製品について

『Crossdoor square』はCrossdoorが新たに開発した埋込型スマートリモコンです。
有線接続によるネットワークの安定性をはじめ、今までのスマートリモコンには無かった特徴を備えています。

 

製品仕様(Crossdoor square:型番CDB-02)

本製品は、PoE給電です。ネットワーク接続のためのLANケーブルから電源を供給します。

またBluetooth Low Energyを搭載しており、BLE機器と通信できます。

​赤外線家電操作、HA家電(設備)操作にも対応しております。HA家電(設備)には配線が必要です。

より詳細な情報は製品仕様書と設置説明書に記載しています。

各資料はお問い合わせフォームからご請求いただけます。

 
 

取り付け方法

設置には工事が必要です。

壁内に設置したスイッチボックスにネジで取り付けてください。

赤外線家電を操作する場合は、その家電と同じ部屋に設置してください。

詳しい取り付け場所は設置説明書に記載しています。

​設置説明書はお問い合わせフォームからご請求いただけます。

【推奨部材】

  • スイッチボックス:DM84200(パナソニック)

  • 取り付け用ネジ:EA949-430(エスコ)またはCSPPN-SUSSP1-M4-30(ミスミ)

取り付け
 

配線について

本製品にはLANケーブルとJEM-Aケーブルの配線が必要です。

設置の前に行ってください。

本製品はPoE(Power over Ethernet)給電に対応しており、LANケーブルを介した電源供給が可能です。

LANケーブルはPoE対応スイッチに接続する必要があります。

PoE対応スイッチが使える環境でない場合、PoEインジェクタをご利用ください。

HAのコネクタは8個ついており、JEM-A対応家電(設備)は8台まで接続できます。

JEM-A対応家電(設備)との接続に必要なケーブルや機器についてはお問い合わせください。

 

赤外線操作

本製品には家電操作のための赤外線送信機能が搭載されています。
赤外線の飛距離は40mです。また、壁を通り抜けないため、家電との間には障害物のないように配置してください。
※ 照明、エアコンの中には赤外線受信角度の範囲が狭い機種もあります。

赤外線
 

BLE通信

本製品はBLE(Bluetooth Low Energy)を搭載しております。

Crossdoorから販売しているBLE子機を接続することができます。

接続範囲は最大30mですが、壁や電波状況など環境によって変動します。

BLE